セミナー&オープニング

無事に長い一日が終わりました。セミナーにもオープニングにも本当に沢山の方にご来場いただき、ありがとうございました。

mobileapplicaionseminar

まずは、GClue佐々木さん、頓智・近藤さんをお招きしてのセミナー。会場が広くないので100人少々の方までで満員御礼となったのは、内容が素晴らしかっただけに残念でした。私のセッションではiPhoneのDNA論や、アートや教育における展開を考察し、IAMASの三輪さん、古堅さん、京都産業大学の荻原さんにもお話しいただきました。佐々木さんはiPhoneとAndroidの現状と近未来を見事に分析されていて、説得力がありました。結論としては、ケータイはiPhoneとAndroidフォンしか残らない、ですね。

iphonejuku-opening

そしてiPhone塾のオープニング・セレモニー。左手のガラス壁の向こうがiPhone塾。こちらはさらに多くの人が加わって、自動ドアが動作停止したり(逆でなくて良かった!)、会場から人が溢れたりと、大変でした。それにしても、対人距離が見事に現れていますね。これがなければ、もう少し余裕ができるんですが(笑)。

iphonejuku-openingdiscussion

オープン・ディスカッションでは、来場者の皆さんからお話をいただきながら、さまざまな議論が行なわれました。写真はスッキリしていますが、反対側は未だかつてない過密状態で熱気ムンムン、床が抜けないが施設管理の人が心配していたそうです。他にも頓智・近藤さんのセカイカメラ最新版デモもあり、大注目のマト。セミナーでもデモされたのですが、異なる切り口から紹介できるほど機能や使い方の多様性が備わってきました。

[Photo by Yoshiyuki Iwatani]

セミナー&オープニング」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 9/24はDCC一周年記念イベント « akalogue

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.