オケアノスにブイは放たれたか?

展覧会INDAF2010での「Okeanos Buoys」の展示もあと1日で終わり。会場ではお子様攻撃で展示物(iPhone)が落下したとか、会期後半になって「Okeanos」アプリケーションがApp Storeで公開になったとか、必ずしも完璧ではなかったですが、個人的には意義深い展示になりました。なんとなくの雰囲気はムービーで伝わるかな?

この作品の意図の一部はWebマガジンAMeeTに掲載された「オケアノスにブイを放って」なるコラムに書きました。私の場合、作品そのものと同時に作品のプラットフォームを作っているようなところがあるので、そのプラットフォーム上に更なる展開をしたいと思ってます。いつかまた展示の機会があるといいですね。

okeanos-ameet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.