カテゴリー別アーカイブ: Site

新装オープン

このサイト「akalogue」を公開しました。よろしくお願いします。

axg-2

これ以前の記事は、書籍「2061:Maxオデッセイ」のサポート・サイトからの転載です。以前のサイト自体に関する記事は引き継いでいませんが、多少混在しているかもしれません。

iWPhone WordPress Plugin and Theme

iPhoneのSafariでは、このサイトの表示がチョイとおかしい(=デフォルト表示では左右余白が多過ぎる)んですが、その対処となる(と思われる)WordPress用プラグインがiWPhone WordPress Plugin and Themeです。結構早い時期から出ていたみたいですが、最近になって気が付きました。

iwphone-wordpress-plugin.jpg

このプラグインは、iPhoneやiPod touchに最適な表示になるようコンテンツを整形したり、専用テーマに切り替えたり、大きな画像を縮小したりといったことを、自動的に行なってくれるみたいです。他のブラウザに対しては影響を与えず、通常のフォーマットやテーマとして動作するそうです。

ただ、このプラグインはWordPress 2.2.1対応で、このサイトはWordPress 2.0.7なのですね。WordPressをバージョンアップすればいいんだけど、その場しのぎでイロイロと手を加えているので、少々面倒かもしれないんです。なので、Leopardサーバがリリースされた頃に、マシンも入れ替えて総リフレッシュしたいなって思っています。

ともあれ、WordPress 2.2系をお使いのサーバ管理者様は、iWPhoneプラグインをインストールされるといいんじゃないでしょうか?(って旧聞にしてジョーシキかも?)

iPhoneでの日本語表示

iPhoneではWebやメールなどで日本語表示ができる(しかし、日本語入力はできない)ことは、既に各所で報じられていますよね。そこで、このサイトがどのように表示されるかを、US特派員に試してもらいました。まずは、記念のOdyssey on Odysseyです(USにだって、この本はゴロゴロしてます!?)。

iphone-on-odyssey.jpg

若干フォントがイマイチな感じですが、日本語自体はきちんと表示されています。ところが、ページのレイアウトに問題があって、縦置きでも横置きでも、左側に少々、右側には大きく空白が生じてしまいます。もちろん、ズームインすれば適切に見えるようになりますが、デフォルトの表示としてはダメですよね。ウィンドウの概念がないから云々というのは、このことだったのかな? ともあれ、このサイトはiPhone最適化の作業をしなければならないようです。

iphone-odyssey.jpg

ちなみに、私のiPhoneはペーパークラフトですけど、この写真は本物ですよ。

下手なFAQですみません

よくある質問(FAQ)の簡易版英文を書いたのですが、英語力低いもので下手な文章ですみません。なにかおかしな点があったら、教えてくださいませ。

日本語FAQも英語FAQもダウンロード・サイトからリンクしています。内容の更新が簡単でコメントも付けられるから、なのですが、しかし、本文は英語でも、このタイトではそれ以外のメニューやボタンは日本語なので、英語の人は困っちゃうよね。バイリンガル表示が簡単なCMSって何がいいんですかね?