3月27日より名古屋で展示

現実を拡張し現実を変容させるARARTプロジェクトの展覧会が3月27日より名古屋で開催されます。「ウロボロスのトーチ」や「Moments of Bloom」などお馴染み(?)の作品に、ロンドンで好評を博した「屋久島」や、従来とは異なる鑑賞体験となる新作「パノラミックな風景」が加わり、これまででもっとも規模の大きな展覧会となります。会期も1ヵ月半と長めですが、お早めのご来場をお待ちしています。

15AR_A4_ura

展覧会「ARアートミュージアム」〜動き出す不思議な絵〜

会期:2015年3月27日(金)〜5月10日(日) 会期中無休
   11:00〜17:00(最終入場 16:30)
会場:テレピアホール 【地図】
料金:中学生以上 1,200円(前売り 1,000円)
   小学生以下 600円(前売り 500円)
チケット:T-Ticketチケットぴあローソンチケットe+(イープラス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA