Treasure Code

Treasure Code, 2012
Andreas Kressig+Masayuki Akamatsu2
Hanging Scrolls(7 pieces), Mobile Devices, Computer, Speakers, Flat Panel Display, Pedestals, Coal Stone

Outline

Our bright technologies have a dark side that leads us down into the mining world. The growing demand for these raw materials (rare earth elements, etc.) initiates a frightful quest, which goes as far as to endanger Life.

What Treasure should we look for?

Treasure Code is an installation employing mobile devices which extract and dissolve target images into their own reality.

現代の輝けるテクノロジーは暗黒の側面を持っており、それは採鉱現場に注意を向けなければならない。レアメタルなどの稀少資源がますます必要とされているので、過酷な探索を強いるだけでなく、命を危険にさらしてまで行われる。

それでは真に探し求めるべき宝とは何であろう?

Treasure Codeはモバイル・デバイスを用いたインスタレーションであり、眼前の絵画を解き明かし、その裏に隠された真実へと変容する。

Exhibition

Camera Obscure 6 Exhibition
November 22-25, 2012
Hiroshima Japan

Artists

Andreas Kressig
Masayuki Akamatsu

Video Documentation

Video shooting by Noritaka Kamiya
Video editing by Masayuki Akamatsu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.