aka.leapmotionリリース

Leap Motion社の3次元センサーThe Leap Motion controllerのDeveloper unitが届いたので、Maxオブジェクトaka.leapmotionを作成して公開しています。Leap Motionはまだ製品版は発売されておらず、受け取ったデバイスも外装なしの基盤剥き出し状態でしたが、動作自体は安定しています。

aka.leapmotionはLeap Motionから得られるデータを忠実に出力しており、ヘルプ・パッチから分かるようにかなりの量のデータが得られます。基本的には人の手や指の認識に特化しており、手に持ったペンやお箸なども(指ではないものとして)認識できます。認識範囲はそれほど広くないものの、テルミン的な範囲はOKかと思います。

ちなみにLeap Motionのデバイスは二つのカメラの画像をUSBでMacに送り、Macで動作するLeapアプリケーションが画像解析をしているようです(想像)。このため、MacBook Pro (Mid 2012, 2.7GHz)でのLeapアプリケーションのCPU使用率は、何もない状態で30%、片手を認識すると40%、両手なら50%といった具合です。Maxオブジェクトではデータを受け取るだけなのでCPU使用率は少なくて済みます。なお、このマシンは4コア・8スレッドなのでフル稼働なら800%となり、単純にはLeap Motionは全体の数パーセントを使っていることになります。

ともあれ、現状のLeap Motionは具体的に何かができるわけではなく、デベロッパーによるアプリケーションの充実を目指している状況のようです。マルチタッチ・トラックパッドのエミュレーションなども期待したいところですね。

3 thoughts on “aka.leapmotionリリース

  1. 平井貴

    はじめまして。

    LeapMotion入手されたようで羨ましいです。
    LeapmotionのHPでPre-Orderの情報を入力しているのですが、正常に登録されないようなので、
    他に購入する方法がないか探していたらこちらのHPにたどり着きました。

    よろしければ、入手された経緯など教えていただけませんでしょうか?

    返信
    1. Masayuki Akamatsu 投稿作成者

      一般販売はまだのようですね。私はデベロッパー登録したら(勝手に)送られてきた次第です。

      返信
      1. 平井貴

        早速の返信有難うございます。
        そうでしたか。
        デベロッパー登録もやっているのですが、音沙汰なしの状態です。
        しつこくやってみようと思います。

        ありがとうございました

        返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.