雰囲気メガネの新しい目標

雰囲気メガネクラウド・ファンディングの開始後僅か6日間で目標金額の300万円に達することができました。しかも、その後も支援が続き、現在は目標の150%、450万円を超えています。ご支援いただいた皆さまに感謝申し上げます。

そして、既にファンディングは成立していますが、新しい目標として当初の200%である600万円を設定し、達成時には新色のグレーを追加することになりました。この場合、既に支援していただいた方を含めて全員が白、黒、グレーの3色からお好きな色をお選びいただけることになります。そのグレーはこんな感じ。私の周囲では、どんな服装にも合わせやすいとか、さりげない感じが良いとか、随分とグレーの人気が高いようです。

GrayGlasses

このクラウド・ファンディングの募集期間は残すところ後2週間です。果たしてこの期間に、さらなる50%、150万円の追加支援をいただけるか否か? 人数にすれば150人ですから、容易なことではありません。興味を持たれそうな方に雰囲気メガネをご紹介いただけると有り難いです。ちなみに、既に支援をいただいた方も、さらに追加発注できますよ。

スマートに情報を伝えるメガネ型情報端末「雰囲気メガネ」
募集期間:2014年7月31日11:00〜2014年9月8日18:0019:00
目標金額:3,000,000円(新しい目標金額:6,000,000円)
支援内容:10,000円(雰囲気メガネ1本)
     20,000円(雰囲気メガネ2本)
     40,000円(雰囲気メガネ4本)
     80,000円(雰囲気メガネ8本)
     160,000円(雰囲気メガネ16本)

ところで、クラウド・ファンディングのサイトではハードウェア設計者が「Bluetooth 4.0搭載製品としてはこれまでになかったほど多くのLEDやセンサーを同時に制御しています」と述べています。雰囲気メガネは普通の眼鏡としても違和感がないほどシンプルな外観なので、ちょっと想像しにくいのですが、その内部の豪華さと緻密さはちょっと自慢しても良いレベルだと自負しています。

そこで、ファンディング後の生産に向けて最終調整に入った雰囲気メガネの基板をご紹介しますね。6AXIS、RTC、UV、256KBなどなど、ギークな方は何かとアイディアが膨らむのではないでしょうか? APIも公開されますので、雰囲気メガネの可能性を200%引き出されることを期待しています。どうぞ、よろしくお願いします。

CircuitBoard

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA